地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、広島の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

広島の地域情報サイト「まいぷれ」広島市

一般社団法人尾道青年会議所

地域住民組織活動・まちづくり活動 | 文化・観光の振興・国際交流の推進 | 子育て・教育など

「明るい豊かな社会」の実現を目指し、ボランティアや行政改革などの社会的課題に積極的に取り組んでいます。


 尾道青年会議所は、試練・修練・友情の三信条を軸に、尾道のまちづくり「明るい豊かな社会」の実現に向け活動している団体です。

 尾道のまちを活性化することで、社会全体を活気付け、会社を活気付け、ひいては会員の家庭も活気付け、より住みやすいまちを目指しています。

 尾道青年会議所では、尾道のまちが活力あるまちであるために「地域の特性を生かしたまちづくり」が必要と考え、尾道のシンボルである桜を切り口に市民の皆様と行政との「協働のまちづくり」を進めるための「桜保存基金」や「海フェスタ・シーサイドパレード」など様々な事業の展開をしています。

 また、各種団体と連携をし、「尾道みなと祭」や「祇園祭三体廻し」などに参画し伝統の保存・継承をしています。 これらの事業を組み立てていくためには、会員同士、また、連携団体との協議を重ねていく必要があります。話し合いをしていくプロセスそのものが研修となり、自身の経験値を上げていくために必要なものになります。

 また、月一回の例会では、教育、ビジネス、まちづくりなど様々な分野の講演会や研修会があります。これらを準備、運営すること、また、出席することにより、新たな発見や多くの気付きを得る事が出来、経営者として必要なリーダーシップを育成することにより会社や家庭を良い方向へ導くヒントにつなげることが出来ます。

 このように尾道青年会議所に入会することにより、得られるものは多くありますが、友情もそのひとつです。本気で事業を運営するにあたり、意見がぶつかることも多くあります。

 本気で意見し合う事、語り合い、共に行動することによって友情が深められ、生涯語り合える親友に出会えるのです。
 40歳で卒業という青年会議所ですが、この友情は卒業しても継続し続けるかけがえのないものです。
 明るい・豊かな社会を築くために仲間と一緒に“人間力”を磨き、“輝き溢れる”人材になりませんか? きっとかけがえのない人生の宝物を見つけることができますよ。

 入会希望者はお問い合わせフォームにてご連絡ください。
活動場所尾道商工会議所
活動日例会日 毎月16日 尾道国際ホテル
会費入会金 63,000円
会 費 10,500円/月
※初年度は21,000円(11月・12月の2カ月分)
設立年月日創立 1957年(昭和32年) 5月11日
会員数94名(2014年1月現在)
連絡方法一般社団法人 尾道青年会議所 事務局
〒722-0035 広島県尾道市土堂2-10‐3
尾道商工会議所ビル3F

電話並びに下記お問い合わせフォームをご利用ください。
TEL:0848-20-1110
FAX:0848-20-1112

お問い合わせフォーム

ホームページhttp://www.ojc.or.jp/
一般社団法人尾道青年会議所のコミュニティ 掲示板トピックス