地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、広島の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

広島の地域情報サイト「まいぷれ」広島市

特別展「宇品港」

特別展「宇品港」
県令千田貞暁によって築かれた宇品港(明治22年完成)は、近代都市広島の発展に寄与した一方、日清戦争後は陸軍の出兵基地となって軍都広島の一翼を担い、広島の近代史において大きな役割を果たしました。
本展示会では、築港から、昭和7年に広島港と改称した以降に進められた「商業港」「工業港」の建設までの歴史を紹介します。

※毎週日曜日14:00から20分間展示ガイドを実施。
カテゴリ展覧会
開催日2018年2月1日(木) ~ 3月25日(日)
9:00~17:00(入館は16:30まで)
開催場所広島市郷土資料館
広島県広島市南区宇品御幸2丁目6-20
電車:広島電鉄広島港(宇品)行または宇品二丁目行1・3・5番電車「宇品二丁目」下車。西へ300m
バス:広島バス21-1御幸通り経由広島港行御幸2丁目下車。西へ200m
料金大人100円(80円)、高校生、シニア[65歳以上]50円(30円)、中学生以下無料

※()内は30名以上の団体料金
※高校生および15歳に達する日の翌日から18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある人。
ホームページhttp://www.cf.city.hiroshima.jp/kyodo/
お問い合わせ先広島市郷土資料館
TEL:082-253-6771
kyodo@cf.city.hiroshima.jp
こちらのイベントもおすすめ
近くのグルメ