地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、広島の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

広島の地域情報サイト「まいぷれ」広島市

まいぷれ山陽地区合同特集「山陽花の寺 二十四か寺」 花巡礼の旅

第22番札所 「棲眞寺」

広島県三原市大和町

棲眞寺は、小早川家ゆかりの臨済宗妙心寺の末寺です。永久元(1219)年、小早川氏の祖である土肥実平・遠平父子が、源頼朝の娘であり遠平の妻であった妙仏尼の早逝を悼み菩提のために建立しました。

木造28部衆立像中13躯(県重要文化財)が現存し、檜材の玉眼入りで彩色された鎌倉時代の立像は、小型ながら木目を生かした写実的な入念の作です。また、十一面千手観音立像は室町時代の作で、玉眼入り水晶の寄木造りが特徴的です。

桜の名所で4月には「棲眞寺まつり(観音講)」が開催され、桜満開の中、虚無僧行列や演芸などが奉納されます。

春には、ツバキ、サンシュユの木、サクラ、ハナモモ、アセビ、カイドウなどの花が咲き乱れる桃源郷さながらの公園で園内では花見を楽しむこともできる広場があります。

初夏にはアジサイ、夏には蓮池にピンクのハスの花を楽しむことができます。

寺の花

ハナモモとサクラ
ツバキ
ハス

近隣おすすめスポット

棲眞寺公園(上)と広島空港大橋(広島スカイアーチ)(下)
棲眞寺公園(上)と広島空港大橋(広島スカイアーチ)(下)
広島空港から車で20分程度、広島中央フライトロードを渡った先にある棲眞寺は、周辺が公園として整備され、桜の季節には花見の客も大勢訪れます。

桜の花以外にもハナモモやツバキなど多くの種類の花が咲き誇り、春には桃源郷のような雰囲気を感じられます。

園内の展望台からは、日本一のアーチ橋「広島空港大橋(広島スカイアーチ)」を一望できます。

詳細情報

寺名 棲眞寺
宗派・ご本尊 臨済宗妙心寺派・千手千眼大悲観世音菩薩
住所 〒729-1213 広島県三原市大和町平坂2033
電話番号 0847-34-1605
駐車場 有り(普通車30台、マイクロバス5台)
アクセス 山陽自動車道本郷・河内ICから車で約10分。
フライトロード棲真寺ICから車で5分。
御朱印料 300円