地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、広島の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

広島の地域情報サイト「まいぷれ」広島市

ありがとう…と言われて

 はり・きゅう・整骨 ひばりのニュース

ひばりに来られている70代の男性(ここでは、おじいちゃんと呼ばせてもらいます)
がいらっしゃいます
前にも来られていたのですが、途中病院に通われ、リハビリを受けていた時期があったそうです
おじいちゃんが再来院されたのは先月中旬のこと
お顔を見た瞬間、「おおぉぉ~○○さん!、お元気でしたか?」「お久しぶりじゃぁないですか」と声をかけました
すると「また診てもらえるかいねぇ。」と少し元気のない声で言われました
色々お話を聞いていると、病院に通われている間にリハビリにも行ったけど、ただ薬をもらいリハビリをし、流れ作業的な感覚にとても不安になってきたそうです
決して病院のやり方が間違っているとは思いません
ただ、人それぞれ感じ方や思いは違うので、おじいちゃんはそう思ったんだと思います

その日から、おじいちゃんはまたひばりで治療を受けられてます
毎回、たくさんお話をします
毎回、たくさん身体のことなど質問を受けます
毎回、笑顔で帰ってもらえるよう先生も治療を行っています

ある日、「昨日のカープの試合、座って観れたんよぉ。いつもはしんどくなるけぇ横になって観るんじゃけどねぇ。座って観れたんよ
「それでねぇ、久しぶりにビールを飲もう、思おたんよコップ一杯じゃけどね。」とても素敵な笑顔で私も嬉しくなりました
ここ半年近くはアルコールを口にしてなく、飲みたいとも思わなかったそうです
「お父さんが、久しぶりに飲むって言ったけぇ、お母さんビックリしたけど嬉しかったんじゃないですか?つまみ作りがはかどるじゃないですか!」と言うと
「家内がねぇ、もぉ、作り方忘れよったよって作ってくれたんよぉ」って
ずっとしんどそうにしているお父さんが、久しぶりに飲もうかのって言った瞬間、お母さん絶対嬉しかったと思いませんか?私はそれを聞いて目がうるうるしましたよ

おじいちゃん、帰り際に「ここに来るようになってそう思えるようになったんよ。そう思えるようになったことが嬉しいんよ。ありがとうございます」って

私、本当に嬉しかったです。
心が元気になるって素晴らしい
そう思える出来事でした



整骨院[はり・きゅう・整骨]

はり・きゅう・整骨 ひばり

最新のニュース一覧へ
口コミ(17件)一覧へ